よくある質問の一覧に戻る

職業紹介責任者講習とはどんなものですか?

【職業紹介責任者講習の受講に向けて】
この講習は、職業安定法第32条の14により選任を義務付けられている職業紹介責任者等を対象に事業運営を適正に実施することを目的に行われているものです。職業紹介責任者の方、これから選任される方は受講する必要があります。全ての講義を受講したうえで、理解度確認試験の答案を提出し、かつ、理解度確認試験に合格した方に受講証明書を交付します。なお、職業紹介責任者講習の有効期間は5年となっています。

 職業紹介責任者は、1事業所に1名、職業紹介従事者50名あたり1名以上選任する必要があり、複数の方を選任しておくことが望ましいものです。
※職業紹介責任者となる要件等については、厚生労働省業務運営要領「第3許可基準」(職業紹介責任者の行う業務、職業紹介責任者の選任)をご確認ください。